×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

色彩検定ONLINEは引越しました(3秒後に自動で移動します)

新サイトURL: http://shikisaikentei-online.com/text_kaitei



お手数ですが上記URLにブックマークまたはリンクの変更をお願いします。もし 移動しない場合は URLをクリックしてください。


テキストの改訂について

[テキストの改訂について1]|「テキストの改訂=出題範囲」の改訂ということなので、情報を把握しておくことは重要です。

スポンサーリンク


テキスト改定の概要

最近では、2005年度と、2009年度に大きな公式テキストの改訂が行われています。
特に2005年度の改訂に関しては、それ以前のテキストから内容・分量ともに大幅な改訂が行われました。現在まで、大別して以下の3版が存在します。

公式テキスト バージョン名
(使用された時期)
備考
2004年以前のテキスト ■ 2004年度以前版
(〜2004年以前)
出題傾向などを考慮すると、この時期以前の問題集などは購入するべきではない。この時から現在まで既に2度の改訂が行われている。
2005〜2008年度テキスト ■ 2005年度改訂版
(2005年〜2008年)
色彩検定史上においては、大きな節目になった改訂。国の認定制度廃止とほぼ時期を同じくして改定されたバージョン。
「2.3級は2009年夏季、1級は2009年冬季までこのテキストでも対応可能」とされた(※過去問をお持ちのかたは注意)
2009年度テキスト ■ 2009年度改訂版
(2009年〜)
現行版。これから問題集などを購入する人は、この2009年度改訂版に対応しているかどうかチェックしよう。

★「2009年度改訂テキスト」の修正

公式テキストは「年に1度、改定や修正を行う」ものではありません
ですから、「2009年度改訂テキスト(現行版)」は、2012年現在も「最新のもの」ということになります。

ただし、発行後に判明した誤字・脱字・内容そのものの見直しなどによって、発売初期の頃のロットのものは、現在の内容と異なっています。 「2009年度改定テキスト」の奥付を部分を確認してもらって、下記の版をお持ちの方は修正が発生していますので、公式サイトの訂正表を必ずご確認ください。

3級....初版〜4版

2級....初版

1級....初版

特に、2級は、初版にあった「イエローベース・ブルーベース」が単元ごと削除されるなど、大きな修正になっていますのでご注意ください。※公式テキスト販売ページに訂正表のPDFがあります


問題集の購入には注意が必要

さて、公式テキストに関しては上記画像を参考にすれば、いつの改訂版なのかが一目瞭然なのでよいのですが、問題集の購入には注意が必要です。
本来、問題集などは自分で最新刊を購入することが望ましいのですが、値段が張るものなので古書店などを利用しようと考えている方も多いと思います。 また、数年前に1度受験して今回また再チャレンジ!という方にとっては、過去に使用した書籍が対応可能かどうかも気になるところです。

「改訂新版」「新テキスト対応」などの文字には注意が必要!

下に記しているのは2012年1月現在にamazonで購入できる色彩検定2級問題集の一例です。

 
最新テキスト対応 はじめての色彩検定3級 「色彩検定」2級問題―いもづる式でスラスラとける! 改訂版 色彩検定2級 ポイント整理+問題集 わかる!色彩検定2級ポイントレッスン

さて、上図の問題集にはそれぞれ「最新テキスト対応」「改訂版」「新テキスト対応」などの文字がありますが、その「改訂」「新テキスト」とは一体どの時期のことを指しているのか注意が必要です。
リンク先で「発売日」を確認してみると分かるのですが...

上図の場合2009年度改訂に対応しているのは、実は右端のものだけです。

「改訂版、改訂版対応」などと記載されていても、2008年以前に出版されたものは、基本的に「旧テキスト(2005年度改訂)に対応」という意味です。新テキストに対応しているのは基本的に2009年以降に出版されたものになりますので注意しましょう! 中古書を購入する場合には、発売日・出版年に気をつけてください。 
独学受験者の中には、受験コストを抑えようと古書の利用を考える方もいるかと思いますが、購入する際には「発行年が2009年以降のもの」を選ぶようにしましょう!

■ [参考リンク|お薦め参考書(2.3級)]
■ [参考リンク|お薦め参考書(1級)]
■ [参考リンク|09年度改訂への問題集対応状況]

▲このページの先頭へ


改訂版でなにが変わったの?

さて、それでは、2005年度改訂版から2009年度改訂版においてどのような変更があったのでしょう? 
次ページでは各級の新旧両テキストの目次を比較してみました。

次ページ:テキストの改訂2へ 


スポンサーリンク